2010/08/12

デトックス毒だしヘナ(更新版)

゛ ヘナ ゛

昔から天然白髪染めとして使われてきました


しかしヘナの本来の目的は白髪染めではありません
インド古来から伝わるヘナは薬草で病気、怪我、髪のヘアケアの為に使われていました
料理に混ぜて食べるほどです

ある時へナで髪が染まるのでは?と試したら染まったというだけなのです
決して髪染め目的の ヘナ ではないということです



では化学薬品が入ってないヘナがなぜそまるのでしょうか?

 
それはヘナの葉にあるlowsone(C10H6O3)という植物色素の働きによるもの このlowsoneは赤色色素を含んでいますが酸性成分の中では毛髪中のたんぱく質(ケラチン)に絡みつく性質があるんです


しかし悲しいことに、日本に輸入された時に各メーカーはアルカリカラーと同じように発色する

ヘナは作れないかと考え結果微量のジアミン等の化学薬品を入れてしまいました

 
医薬部外品でもなく化粧品登録でもないあいまいな雑貨扱いの疑似へナが誕生してしまいました
(香草カラーやブラックヘナ等)

 
今巷に出回ってる中で本当の ゛ヘナ゛はいくつあることやら、緑色の粉末状で見た目も匂いも抹茶のようなのが本来のヘナ、それ以外はありません



純度100%オーガニックへナ その効果は?

デトックス(排毒)
  • カラーパーマ等による髪の毛に残留した化学成分も除去します
  • 育毛促進 髪にハリコシ 艶
  •  酸化してつまった毛穴の皮脂を取り除き健康な地肌にし本来の髪の元気を取り戻します

  • カラー効果
  • 黒髪を染める力はないですが白髪には回を重ねるほどよく染まります

  • ハーブ効果
  • シカカイ、インディゴ、ラベンダー、ローズマリー等それぞれに白髪抑制や
  • 抜け毛予防、抗菌作用、コレステロール低下等の効能があります

通常へナはお湯で溶きます













暖かいので気持ちいい     












塗布後、傷んでいる場合はよく揉みこみます

その後遠赤外線で加温、又は自然放置します

従来のヘアカラーは時間を置きすぎると傷みますがヘナは時間をおくほどその効果はあがります
そして抗体作用でしょうか温泉後のようにヘナをすると眠くなるから不思議です。
なのでヘナ効果をより浸透させたい方はそのままお帰りになりお家で二、三時間おいても大丈夫

帽子をお持ち頂くと便利です    


しばらく遠赤外線で暖めてシャンプー、又はお湯あらいのみで洗い落とします












リンスなしでこの潤艶感!!

洗ってる時は少しきしみますが乾かすとサラサラ~
(↑コレ良いシャンプーの条件でもありますよ)

このモデルさんの悩みは髪がぺったりして抜け毛が多いということでしたが

『 頭がかるくなった感じで髪の毛のきしみがなくなった
一週間後もフワッとなってます!』



今回はトリートメント目的なのでヘナはクリア(無色)を使いました

少し前にアルカリカラーをしてありますがヘナ後はその色味がよりクッキリするから不思議!


明るめカラーを楽しんでる方はヘナとアルカリカラー交互にしてみるのもいいかもです
褪色した色が戻る感じです


次にヘナナチュラル(オレンジ)のみで月1回のペースで1年以上染め続けているHさま

白髪に濃くヘナ色が入ってるのが分かると思います、黒髪にもうっすらと。

遠くから見ると明るいおしゃれ染めをしてるようにも見えます
(ヒント 主に白髪にのみ染まる為、白髪割合により明るさの印象に個人差がでます。)


























続いては赤味が苦手で白髪多めな方にお勧めの゛2回染めのご提案゛ 


まず通常どうりの染め方でオレンジ単品染め→放置→湯洗い







その後インディゴ単品で染めます(ハーバルブラウン)





 










もうお一人2回染めのパターンの方を




 オレンジのところがほぼ白髪だったところ、そこへ2回目のインディゴ単品染め

見事に暗く染まりました
ポイントは赤黒くなるくらいたっぷりと1回目のオレンジを染めること
その為には1時間以上置くこと
Oさんは前日お帰りへナで、4時間置いたそうです
そして1回目と2回目の間隔は1日程空けたほうが良いでしょう、なぜならヘナは時間と共に酸化発色するからです。


  • 白髪染めもしたいけど髪の毛が細くなってきた

  • カラーをしたいけどアルカリーカラーだとアレルギーがでてしまう

  • パーマと白髪染めをしてるので痛みが気になる

  • 昔と比べて髪に元気がなくなった

  • 白髪染めしたいけど妊娠中だから普通のカラーはちょっと

  • ハリ!コシ! 艶!が欲しい~

  • 等の方はぜひオススメですよ

ヘッドスパの後にすると染まりが良いようです

そしてヘナの後にトリートメントをするといつもよりも仕上がりがよくなるようです



続いてヘナをされてる方へのパーマ

この場合クリープパーマという特殊な方法でかけます

CPの良いところはパーマ臭が少なくなること、モチがよくなることです

時間はかかりますがヘナとの同時施術が可能です!


















お客様の声

40歳代 女性

「以前はシャンプーしてもすぐにペッタンコになってたけど

ヘナを月一するようになってからは髪の毛が地肌から立つように
生える感じでボリュームが出るようになりました。カラーをするたび
に痛みが出てたけどヘナだとその心配もないので安心です」

30歳代 女性

「ヘナ中はずっとスースーした清涼感があって流した後も

それがしばらく持続、なんか汚れがとれて頭が軽くなった
感じです」


ヘナの短所


・急に明るくはできない
・一回目は微妙(染まりが悪い)
・色味が少ない

等ですが年齢と共に変化する髪質の将来性を考えるとプラスになることも多いのではないでしょうか


agehaオリジナルヘナメニュー 

・お帰りコース・・・¥6000(塗布のみ)
 →ヘナの効果をしっかり浸透させたい方に

・レギュラーコース・・・¥9500(カット、塗布、ハーブティー、シャンプーブロー)
 →白髪をぼかしたい方に

・プチデトコース・・・¥12500(上記工程+ヘッドスパ)
 →リラックスしたい方に


Henaメンバーズの方

3回コース(1回¥5600)→¥16800
5回コース(1回¥3960)→¥19800





その他ヘナ持ち込み等お気軽にご相談ください。
(初めてへナの方は念の為植物アレルギー検査の為パッチテストを受けて頂きます)

その他ご質問等ありましたらお気軽にご相談下さいね



:: HairMake ageha


 open10時~20時(平日)
 open9時30~18時(土日祝)

  089-934-9555

 メール hairmakeageha@gmail.com

公式HP http://hairmake-ageha.com/




2018.9.UP


SpecialThanks For UJ様/C,S様/K,K様/F様/Y様/H様/O様

0 件のコメント:

コメントを投稿

Translate