2015/06/01

Simple is Best

オーガニックが流行っているのはなぜでしょうか?

流行るには需要があるからですよね

オーガニックは何を求められているのでしょうか?

なんとなく流行ってるから使ってるという方もいますが

半数以上の方は、その効果と、デメリットの無さに満足しているからです


効果に即効性とわかりやすさを持たすためにケミカル剤が生まれましたが

しばらくすると素材に無理がきます

本来、必要の無いものも入っているからです


オーガニックのデメリットが少ない理由は簡単です

余計なものは足さず本来持っている力を取り戻させるからです


痛んだ髪で例えれば、

人工的に足りない栄養剤を足します

しかしあとから人為的に入れたものなので100%定着はせず

いつかは抜けてしまいます

なのでまた足します、の繰り返し
(ひどい剤になると入れる前より悪い状態になるものも、ご注意を)


オーガニック類の発想は健やかな髪に育てなおす又は素髪に戻すという観点なので

髪と地肌の成長に長期的に必要なもののみ

余計なものは足しません

髪についた余計なものを除去してくれたりもします

引き算発想ですね


ですがおしゃれの観点からいうと

ケミカル剤もなくてはなりません

バランスが大事ということになります


美容室で足していくメニューばかりだと(ケミカルメニュー)髪の本来の力はなくなり

ボロボロになってしまいます

時々引き算メニューでリセットしてあげないと髪はいっぱいいっぱいになってしまいますよ


ご相談くださいね





0 件のコメント:

コメントを投稿

重要なおしらせ

 2006年のオープン以来みなさんに支えられてきましたアゲハですが3月末で今の場所での営業は終了することになりました。 かねてより郊外への移転を望んでおり家族が増えてよりその気持ちが強くなり この度、奥さんの実家宮城県への移転、引っ越しを惜決致しました。 後ろ髪引かれる思いではあ...